診察記録(心臓病発覚1ヶ月経過)

先月、僧帽弁閉鎖不全症が分かって、なおかつ腎臓病予備軍宣告されてしまった結菜。
先生にフードをシニア用か腎臓ケアに替えてみるよう勧められ、1ヶ月経ったので再検査に行ってきました。

土曜日の夕方。
2年ぶり位で病院が空いてる!!!!
いつも2時間待ちが当たり前だったのですが、今日は私だけ
超ラッキー

結局フードはシニア用でもいいのならと心臓ケアのものに替えて1ヶ月様子見たのですが、数値は悪くなってました・・・💧
「このままだと間違いなく慢性腎不全になってしまうから、やはり腎臓ケアのフードに替えましょう」とのこと。
あと、心臓のお薬開始のタイミングがわからず、せっかく今日は空いているので、この機会に心臓のレントゲン撮影もしてもらいました。
結果。
ほんのちょっぴり肥大が始まっていました。
まぁ、先生に言われないと分からないレベル💦
「今の段階でお薬を始めましょうとは言えないレベルだけど、飲み始めても大丈夫」だそう。
さて・・・・・悩む。
飲み始めたらずっと飲むことになるし、近いうちに確実に飲み始めることにになるだろう。

璃玖は心臓病が分かった時点で既に僧帽弁も三尖弁も悪く、ステージ2だったので、即ACE阻害薬と強心剤のお薬開始でした。
めいは分かった時点からACE阻害薬のみ開始。
結菜はまだその段階でもないみたい。

とりあえず来月もう1回検査してもらってもう少し様子見るか、飲み始めるか決めることにしました。


1番怖いのはめいやカイのようになってしまうこと。
どちらも心臓病はまだ軽症だったのに突然の発作であっという間に亡くなってしまった・・・・。
先生と話していたら、たまたま腱索の話が出てきたので、めいの最期の様子を話しました。
その時のめいの顔が浮かんで、久しぶりに声が震えちゃったよ。

結菜はウチの中で1番ビビリで気が小さいだけに特に心配
1年半ぶりにまた心臓病との闘いが始まりますが、結菜にとっての良い道を探っていきたいと思います。
まずは、腎臓を悪くさせない!!!
20201121IMG_0065004.jpg

帰宅して、1匹でお留守番してくれてた結璃は結菜の前でひっくり返って「おかえり~~~~」ってやってました
いつも一緒だから、やっぱり寂しかったよね💨
20201121IMG_0062001.jpg
20201121IMG_0064003.jpg



余談ですが、先週紅葉を見に出かけてみたのです。
6年前の写真。
20141124_25ok.jpg
同じ場所で撮ったけど、今年はまだ早かったみたいです💧
20201114IMG_0060007.jpg

この記事へのコメント